安倍 首相 吐血。 「安倍首相が官邸で吐血した!」という報道→菅官房長官が否定「全く問題ない」 : はちま起稿

安倍首相に「吐血」報道。官房長官否定も、持病悪化で退陣の過去

⚓ 安倍首相は、6月の通常国会閉会以降、記者会見をほとんどせず、テレビカメラの前に立つことを避けていたため、健康に異常があるではないかという見方が取りざたされていた。

3

安倍首相の吐血報道で永田町に異変…“石破首相”阻止のために突然辞任→岸田政権発足も

📞 「吐血したとの週刊誌報道に加え、夜の外食日程が少なく、午後6時台には帰宅されるケースが多く見受けられる。 「安倍内閣が、外務省で韓日関係を専門に担当してきた『コリア・スクール』(編集部注:日韓関係を専門とする外交官の通称)の外交官を相次いで交代させている。 安倍首相は悲願の安全保障法案の成立にあと一歩の段階まで来ている。

19

「安倍首相が官邸で吐血した!」という報道→菅官房長官が否定「全く問題ない」 : はちま起稿

😎。 この日、夕方十七時より、安倍首相は、東京・上野公園にある国立美術館で「ボルドー展」を鑑賞していた。 ・永田町では新型コロナウイルスへの対応が長期化し、豪雨災害も重なったため「首相が疲れている」との観測が出ている。

19

安倍首相に「吐血」報道。官房長官否定も、持病悪化で退陣の過去

🤣 首相に近い自民党幹部は、こう明かす。 歯科医院などはうがい薬としてイソジンを処方していましたし、耳鼻科でも診察後に綿棒にイソジンを含ませて鼻の中を消毒していたそうです。

6

「嘔吐」の次は「吐血」…永田町駆け巡る安倍首相の健康不安説|日刊ゲンダイDIGITAL

✊ おおたけ消化器内科クリニック院長・大竹真一郎医師はこう解説する。

19

安倍首相“吐血報道”に続き慶應病院入りで8月31日辞任説も…官邸や側近が健康不安情報を煽る異常 政権放り出しを正当化する目的か (2020年8月17日)

🤣 みるみる痩せてベルトの穴が二つくらい縮まり、シャツを脱ぐとあばら骨が見えていました」 その後、奇跡の再チャレンジを果たし、悲願の安保法案制定へとひた走る安倍首相を、再び、あのときの悪夢が襲おうとしているのだとすれば、事態は深刻だ。 これに対し、抗議文では「根拠のない証言によって個人を中傷し、読者に著しい誤解を与える、悪質極まりないものだ」と批判。 仮に痰に血が混じっただけだとしても体調不安が心配される。

安倍首相の吐血報道で永田町に異変…“石破首相”阻止のために突然辞任→岸田政権発足も

😒 「『ゆう活』とは、政府が音頭をとって、残業の多い国家公務員に対して、仕事を原則、定時で切り上げ、家族との団らんや余暇に充てようと提唱するものです。 原因は明らかになっていませんが、ストレスや遺伝的要素だと考えられています」(都内の消化器科専門医) 安倍首相の場合、新薬の開発もあり、官房副長官時代の発症を最後に再発していなかったが、〇七年八月に腹痛を覚えるようになったと自ら手記で綴っている。 この病気は病変の拡がりや経過などにより下記のように分類されます。

8

【日韓経済戦争】「安倍首相吐血!?」日本の新聞は地味なのに韓国紙は大ハシャギ この機に乗じ攻勢をかける文大統領に安倍首相が打った勝負手: J

😎 取材を進めると、衝撃の事実が判明した。 これが「急激な腹痛」のためだったというのである。

17